ニベアクリームやその他市販の保湿クリームなどで肉割れを消すことは出来るのか?検証しました!

肉割れにニベアが効くって本当?

ニベアで肉割れは消えるのか?

肉割れにニベアクリームを塗るとよいという話が都市伝説のようにささやかれていますが、果たしてニベアは肉割れを消す効果があるんでしょうか。答えはNO!です。

ニベアは保湿力の高いクリームですが、肉割れは保湿したところで消えることはありません。なぜなら、肉割れで一度裂けてしまった真皮層のコラーゲン繊維はいくら保湿しても元には戻らないからです。それでも肉割れにニベア!という説が流れてしまってるのは、保湿による予防や痛み・痒みの軽減と、肉割れの解消がごっちゃになってしまったことが原因ではないでしょうか。

肉割れがクリームで消えるはウソ

皮膚の表面に出来た擦り傷や切り傷なんかは、そのうち塞がっていつの間にかキレイになってますよね。でもあまりにも傷が深ければ跡が残ってしまいます。これは皮膚の層によってターンオーバーの仕組みに違いがあるため。表皮のターンオーバーは約28日周期で行われますが、真皮層は2〜6年かかり、さらに年齢が上がるにつれてこの周期はさらに遅くなって、40歳を超えると行われなくなると言われてるんです!ターンオーバーで対処ができない真皮層では、瘢痕組織と呼ばれる新しい細胞を使って傷の修復を行います。これは通常の肌細胞とは違ってメラニンを持たないため、その部分だけ白いまま亀裂のように残って肉割れを作ってしまうのです

肉割れは急に太ったり痩せたりした時にその収縮についていけない真皮層のコラーゲン繊維が裂けてしまうことで起こるものでしたよね。特に乾燥がひどいとその現象が起こりやすくなってしまうため、肉割れ予防には保湿が肝心!だから予防のためにニベアのような保湿力の高いクリームを使うのはある意味正しい!と言えます。また、肉割れがある場所に痛みや痒みが発生したときも、ニベアを塗ることで乾燥を抑え、痛み痒みを軽減することもできます。でもそれで肉割れが消えることはありません

肉割れをクリームで目立たなくすることはできる?

では肉割れ解消のためにクリームを塗るのはまったく無意味なのか!?というと、そうでもないんです!というのは、「赤い肉割れと白い肉割れの違いは?」でお話ししたように、今まさに生成中の赤い肉割れは保湿することで進行を食い止めることができるからです。赤い肉割れを発見したときは、急いで周辺も含めて思いっきり保湿しましょう!ということでしたよね!それによって肉割れが拡がるのを防げる可能性があります

でも残念ながらすでに出来上がってしまった肉割れにいくら保湿力の高いクリームを塗っても、それが消えることはないんです。これは肉割れに苦しんで来たみなさんは必ず試したことがあると思いますので、どんなに効果がないかはよく知ってますよね!肉割れ専用のクリームについてもほとんど同じことです。肉割れ解消にいいと言われている専用のクリームは、保湿に加えて真皮層よりも外側にある表皮の形成を促進する働きのある成分を含有したもの。これを塗りまくることで表皮がキレイになり、それによって真皮層の亀裂が見えなくなる!と言われていますが、私の経験上これで見えなくなることはありません

やはり肉割れを消そうと思ったら真皮層にアクセスしてその亀裂を修復するしかないんです。そのためにはやはりクリームを塗っているだけではダメ!というのが結論だと思います。

肉割れ治療に特化しているクリニックおすすめBEST3
総合評価第1位
恵比寿美容クリニック

真皮層に直接アプローチする血流改善ガス治療でダウンタイムや後遺症の心配なく肉割れをキレイにすることができる!

総合評価第2位
コーラルビューティークリニック

皮下組織に注射針で炭酸ガスを注入する炭酸メソは、5〜10分という短いダウンタイムで6回~肉割れ治療ができる!

総合評価第3位
シロノクリニック

複数のレーザー機器で皮膚を収縮させることで症状を改善するレーザー治療法を採用。※1〜2日赤みが出ることも。

ページのトップへ