肉割れを少しの間だけ隠す応急処置って?!

応急処置ってある?少しの間だけ肉割れを隠したい!

肉割れが隠れるストッキングって?

お腹とかバスト、お尻の肉割れは、服で隠すことができますが、困るのが足の肉割れです。太ももやふくらはぎ、膝裏あたりの肉割れは通常のストッキングだと多少は隠せても透けて見えてしまいます。パンツをはくか、タイツやレギンスで隠すしかありませんよね。

スカートをはきたいとき、はかなくてはいけないときの応急処置として「エアーストッキング」というものがあります。スプレータイプのストッキングで、肌に直接吹きかけるとその部分がストッキングを履いているように肌色がつくという商品です。ストッキングということで足のイメージがあるかもしれませんが、肌につけられるので背中が思いっきり開いた服を着るときなんかも使えます。なのでどうしても水着を着ないといけないときはお腹や足の付け根の肉割れを隠すこともできます。ウォータープルーフなので、海とかプールも大丈夫です。

しかし一方でデメリットもあります。実際に使ってみると、飛び散ってまわりのものに色がついてしまうこともあります。制汗スプレーの感覚でつけると着ている洋服にもついてしまうので注意してください。あとやっぱり肉割れの薄い線は隠せても濃くなってしまった線は見えることもあります。そこだけ重点的にスプレーするとムラになるのでかえって不自然になってしまいます。

ということで、ほんとのほんとにどうしてものときの応急処置として使うのがいいのかもしれませんね。

肉割れが消えるファンデーションがある?

肉割れをどうしても隠さないといけないときの方法として、ファンデーションを使う方法もあるので応急処置の一つとして紹介します。 とくに肉割れ用のファンデーションがあるわけではないので、通常のファンデーションを使って、顔のシミとかクマなんかを隠す感覚で使います。ポイントは、カバー力の強い落ちにくいタイプのファンデーションを使うことです。こすれて落ちたり汗で流れないようにウォータープルーフタイプのものでもいいと思います。

ファンデーションのつけ方は顔と同じで、まずは乳液などで保湿してから日焼け止めクリームを塗ります。その上からファンデーションを塗るのですが、肉割れが濃い場合はコンシーラーを使うといいでしょう。もちろん足全体に塗るのではなく、肉割れ部分に塗るのですが、そこだけ塗ると不自然になってしまうので、肉割れ部分のまわりも含めて塗ると自然な仕上がりになります。最後にラメ入りパウダーを全体的につけることで光の反射が肉割れ部分のファンデーションを目立たなくさせて足をきれいに見せることができます。

そしてファンデーションを使った時に重要なのが、落とすときのケアです。顔の化粧を落とすのと同じで、しっかり落としたらその後の保湿をしっかりやってください。ストッキング同様、ファンデーションも肉割れ部分の肌への負担はとても大きいです。

私もファンデーションで隠したことがありますが、肉割れ部分とそうじゃないところの境ができないようにファンデーションを塗るのって正直とてもむずかしいという印象でした。

根本的な解決にはならない

エアーストッキングとかファンデーションで隠す方法は、あくまでも隠しているだけで、肉割れがなくなったことにはならないんですよね。 塗って隠してビーチに行っても、こすれて落ちたりしないかな、とか白いビーチチェアに色がついちゃったらどうしようとか、そんなことばかり気になって全然楽しめません。生足でビーチを歩きたい!と思いました。

ストッキングもファンデーションもうまく隠すには何回も塗ってかなりコツをつかまないといけないし、肌の負担も大きいなって思います。隠した日の夜のケアはいつもの保湿以上に念入りにケアしないといけないから、その分さらに手間がかかってたいへん、というのが実感です。

肉割れは一度できてしまったら、皮膚の深いところに直接アプローチする方法でない限り、自力で治すことは絶対にできないのです。

肉割れ治療に特化しているクリニックおすすめBEST3
総合評価第1位
恵比寿美容クリニック

真皮層に直接アプローチする血流改善ガス治療でダウンタイムや後遺症の心配なく肉割れをキレイにすることができる!

総合評価第2位
コーラルビューティークリニック

皮下組織に注射針で炭酸ガスを注入する炭酸メソは、5〜10分という短いダウンタイムで6回~肉割れ治療ができる!

総合評価第3位
シロノクリニック

複数のレーザー機器で皮膚を収縮させることで症状を改善するレーザー治療法を採用。※1〜2日赤みが出ることも。

ページのトップへ